AK-47

(AK-47)

ハイブリッド


Avg.  4.7   |    4 レビュー


AK-47について


この品種の名前は、旧ソ連軍で開発されたライフルが起源ですが、その由来に反してリラックス効果も高い、65:35でサティバ寄りのハイブリッドです。

THC濃度は平均17%で、CBDとCBNの濃度は1.5%に達する場合があります。カンナビスカップでの受賞歴があり、主な効果は元気・活発や陶酔感、創造力の向上です。少量でも効果が長く、多くのユーザーは音楽を聴くことを楽しみます。
またストレスや不安を和らげるために、この品種のリラックス効果を利用するユーザーも多くいます。不眠症の方は、寝る1時間ほど前に1~3吸いすると、リラックスして安眠できる可能性が高くなると報告されています。
適している症状としては、ストレス、うつ、不安や痛み、吐き気や食欲不振があげられ、中でも痛みの軽減が高く評価されています。副作用としては目と口の乾き、勘ぐりと、まれにめまいや少しの頭痛が報告されています。

AK-47の強く酸っぱい香りは、タイ(サティバ)、メキシコ(サティバ)、アフガニスタン(インディカ)、コロンビア(サティバ)の品種が融合することでもたらされました。


効果・感覚

ハッピー

リラックス

陶酔感

元気

クリエイティブ


緩和とネガティブ


ストレス

うつ

痛み

疲労

不眠症



口の渇き

ドライアイ

不安

頭痛

めまい


親株


子株


レビュー ( 4 )





フルレビューを書く

(摂取物の状態やフレーバー、自分の体調や効果など、より詳しい内容を入力できます。)


自分に適用される法律を理解して、

違法行為をしないようお願い致します。


新しい記事



最近更新された品種



アクセスの多い品種ランキング